トラベっと.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラベっと

行ってみた場所・やってみたことを紹介します

お金がない!そんな学生こそバックパッカーをやるべし!!

バックパッカーの旅 旅行

 

書こう書こうと思いながらずっと書けていなかった[バックパッカーの旅]シリーズを書いていきたいと思います!!

その第1弾となるのがこの記事になります!

 

今この記事を読んでいるあなたは少しでもバックパッカーに興味があって読んでいると思います。そんなあなたへ、今回の記事では出発前編ということでバックパッカーの旅へ出ようと思った理由について書きたいと思います。

f:id:sengine:20170217150940j:plain

バックパッカーをやろうと思った4つの理由

ひとえに旅行と言っても、色々な形の旅行がありますよね。例えば王手の旅行会社が運営するツアーに参加したり、現地の友達のところに遊びに行ったり、、、

旅行に行く目的も観光地であったり食べ物であったりその場所の生活や文化であったり、、、

その中でもバックパッカーという形で旅行に行こうと思った理由がこちらです!!

時間に縛られない

出発前から決まっているのは現地までのフライトスケジュールだけ!

現地についてから何をするかは本当に自由で気ままです。行き当たりばったりの旅を出来るのもバックパッカーの旅の醍醐味です。もちろん現地でローカルの会社が運営するツアー参加することも可能なのでやろうと思えば何でもできてしまいます。

安く旅行に行ける

宿泊施設として利用するのはバックパッカー向けのゲストハウスが中心となります。1泊だいたい500円から高くても2000円くらいで泊まることができるので、例えば10泊しても宿泊費は5000円から高くても20000円で済むことになります。時間はあるけどお金がない学生だからこそ、バックパッカーはおすすめです!

他の旅行者や現地の方と交流ができる

ゲストハウスには他のバックパッカーも宿泊しています。なかには日本人に出会うことも。そこで出会った人とご飯を食べたりお酒を飲んだりすることがあるんです。

また、現地の人との交流も多くなります。例えば移動で使うタクシーの運転手やふらっと立ち寄ったローカルの飲食店の店員や学校帰りの現地学生や、、、

ここで生まれた交流は忘れることがありません!

自分の行動に責任を持つことができる

ツアー旅行のように添乗員が付き添いでいるわけではないので、すべての行動を自分で決めなければなりません。行く国や場所によっては治安が良くなかったり、政情が不安定であったりします。そのような場所に行くのかどうか、もし行くなら危険に対してどう対処していくか、それを個人で判断することになるのです。

初めて行く場所で慣れない言葉と日本では考えられない出来事。これらに自分で対処する力が身につきます。

ぼくが1番行ってよかったと思うのはこの能力が身についたことです。

 

というわけで、これからバックパッカーをやってみようという方へ最後にメッセージ。

バックパッカーは学生に本当におすすめします!!少しでも興味が沸いたならすぐに出発の準備をしてください!!

 

次の記事では実際に持って行った準備物について紹介していきたいと思います。では!