トラベっと.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラベっと

行ってみた場所・やってみたことを紹介します

バックパッカーの旅で実際に持って行った物を全て紹介する

今回は準備編の第2回ということでバックパッカーが持っていくべき物を全て紹介します!

絶対に必要な物

パスポート

f:id:sengine:20170219004043j:plain

これが無いと海外に行くことは出来ません!絶対に持って行くもの!!

1つ注意しなければいけないのは有効期限の残存期間。残存期間が6か月以上残っていないと入国できない国が多くあります。

 

ビザ

パスポートとは別にビザ(査証)というものが無ければ入国できない国があります。ビザというのはその国への入国を許可する証明書のようなもので、日本にある行きたい国の大使館で発行することができます。その他、現地の国境でも発行は出来ますが、ぼくは日本で発行しておくことを強くおすすめします!!

 

航空券

パスポートと一緒にしてまとめておくと、失くすことがないので良いです。

 

バックパック

f:id:sengine:20170219000909j:image

容量は40L以上のものが良いです!背負ったときに自分の身体にフィットするものを選んでください。ぼくは腰にベルトが付いているものが歩くときにラクでおすすめです!

 

スマートフォン

f:id:sengine:20170219000950j:image

宿泊先やツアーを予約したり、地図アプリを見ながら道を尋ねたりするのに必要です!最近のスマートフォンはカメラの性能も良いので写真を撮るのにも重宝します。

基本的にスマートフォンの充電器は世界中の電圧(100~250V)に対応していますよ。

 

コンセントの変換プラグ
f:id:sengine:20170219002424j:image

国によってコンセントの形が違います!!日本の規格のものが差せるように変換プラグは必要です!

 

着替え

動きやすく乾きやすいものを3日分持って行けば十分です!極端な話、服はどこでも買えます!!

寒い場所に行く場合は防寒対策を忘れずに。

 

タオル

大きなものは1つあれば十分です。汗をふくのに使うことが多いので、小さなものは3つくらいあれば良いです!

 

財布

f:id:sengine:20170219001120j:image

メインの財布、サブの財布、襲われた時のダミー用の財布の3種類用意しておいた方が良いです。それから、コインケースがあると便利です!一目でブランドが分かるようなものは狙われやすいのでお勧めしません。

 

お金・クレジットカード

現金は3つの財布に分散させて持ち歩くようにしてください。

クレジットカードも2枚以上ある場合は分散させた方が良いです。

 

ペン・メモ帳

f:id:sengine:20170219001146j:image

旅の日程や明日の計画、バスの会社の名前など、どんなことでもメモするのに使いました!

 

南京錠・ワイヤーロック

f:id:sengine:20170219001207j:image

宿泊する施設によっては部屋に鍵がついていないことがあります。そんな時は自前の南京錠で防犯対策するようにしましょう!

空港ではワイヤーロックが非常に活躍します!バックパックを取られないように柱などにロックしておくことができます。

 

サブバッグ

f:id:sengine:20170219001241j:image

街を歩くとき用の小さめのかばん。口がしっかりと閉まり、すぐには開けられないものが良いです。

 

地球の歩き方
f:id:sengine:20170219001306j:image

やはりバックパッカーにこれは欠かせないでしょう!1冊が重いなら必要なページだけをちぎって持って行ったり、現地で捨てたりすれば邪魔になりません!

 

洗面用具
f:id:sengine:20170219001319j:image

旅行用で携帯できるものが良いですね。シャンプーや石鹸は海外のものだと肌が荒れることがあります。(ぼくは荒れてしまったことがある、、、)

 

眼鏡・コンタクトレンズ
f:id:sengine:20170219001339j:image

コンタクトレンズは売っている国もありますが、自分に合うものが見つかる保証はないので、日本で準備していった方が良いです!

ただ、保存液は飛行機の手荷物検査で引っかかってしまうので注意してください!預け入れ荷物に入れておけば大丈夫ですよ!

 

旅行保険

絶対に入っておいたほうが良いです!ぼくは入っていました!

クレジットガードに付随の保険で行くひともいます。

 

万能ナイフ
f:id:sengine:20170219001359j:image

絶対にいるのか?と疑問に思う人もいると思いますが本当によく使います!!ちょっと開けにくい包装を開けたり、ドライバーとしてだったり、、

ぼくの万能ナイフはビールの栓抜き として大活躍しました笑

 

あったら便利なもの

下痢止め・酔い止め
f:id:sengine:20170219002447j:image

水や食べ物が良くなかったりするので下痢にはなりやすいです。日本人の体はか弱いんですよ!

長時間の移動に備えて、乗り物酔いする方は酔い止めを。

ぼくは持っていった薬の他にも現地で調達しました!

 

S字フック
f:id:sengine:20170219003600j:image

荷物をどこかにぶら下げるのに使いました。

 

日焼け止め
f:id:sengine:20170219002531j:image

日に焼けると後から痛くて大変です。PA+++以上のものを選んでください!

 

虫除けスプレー・虫刺されの薬
f:id:sengine:20170219002634j:image

特に熱帯の地域では本当に蚊が舞います!小型の虫除けスプレーと虫刺されの塗り薬を持って行きました。

 

洗濯用洗剤

洗濯物は自分で手洗いをするのが中心になります。ぼくは必要な量をジップロックに入れて持って行きましたよ!

 

カメラ

きれいに写真を撮りたい方は持って行くと良いです。ただし、荷物になることは覚悟しましょう。ぼくはスマホで十分だと思って持って行きませんでした。(後から後悔した、、、)

 

雨具

持って行くならカッパにしましょう!ぼくは現地で買って捨てて帰りました!

 

首に巻くタイプの枕

飛行機やバスで仮眠をとるときに便利です!空気で膨らますタイプならかさばりません!

画像を貼りたいのですが、なくしてしまいました笑

 

モバイルバッテリー
f:id:sengine:20170219002550j:image

予備の電源はあると安心です!

 

本・タブレット端末
f:id:sengine:20170219001545j:image

移動中の暇つぶしに大変重宝しました!

 

グローバルWi-Fi

日本の空港で貸し出してくれます。事前に予約が必要なことが多いので気をつけてください。レンタル料は1日500円くらいです。旅を安く済ませたい!という方は無理に借りなくて良いと思います。海外は日本よりも無料のWi-Fiスポットが多いです!

SIMフリースマホユーザーは現地でSIMカードを買えばOKです。

 

 

以上がぼくの持ち物でした!ぜひ参考にしてみて下さい!!では!